事務所概要

解決事例(お客様の声)
40代・女性の方
私がかかえていた問題は,カードローンによる多重債務でした。
カードを持つきっかけは,知人が「紹介料1,000円が欲しいから。」と頼まれ,「どうせ使わないだろう。」と軽い気持ちでカードを作りましたが,結局は,ローンでの買い物,キャッシングの手軽さを覚えるようになり,月々の返済も「まだ給料の範囲内で返せる。」と安易に思って使い続け,徐々に徐々に返済額がふくれ,その度新たにカードを作り返済にあてるという,典型的な行動をとってしまいました。
当時,何とか自分で解決しようと思っていた方法が,それしか思いつかなかったことに,「何て浅はかだったんだろう。」と,今にしてみれば客観的に考えられるのに,当時は知識もなく,『借金』をしているという後ろめたさから,誰にも相談することができませんでした。そうして返済し続けていましたが,ついに「来月には返済できなくなる。次はどうしたらいいんだろう。」と,ややパニックになりかけた時にやっと,弁護士さんに相談するしかないと,思い至るようになりました。
インターネットを検索し,貴事務所のHPを見つけ,普段より「のりゆきのトークで北海道」を視聴していましたので,その番組に出演されている方ならば安心できるとうい親しみをおぼえ,お電話をし,相談を受けていただきました。
それからは先生の厳しいながらも安心できるお話を受け,スタッフの方と共に的確に進めていただいたことで,落ち着いて解決までの作業を行うことができました。今では,いただける給料の範囲内でやりくりできるという安心感で,日々平穏無事な生活を送っております(結果的には「解決」というわけではありませんが)。
自分の中ではどうしても返済したい気持ちが強すぎて,無理をして間違った方向にいってしまいましたが,前田先生に出会えたことで,自己破産という道を見つけていただきました。
長年,様々な会社の方々から助けていただきながらも,返すことができなかったという事件を起こしてしまった事実を重く受け止め,これからの一生を責任持っていこうと思っています(また,その責任の重さで,毎日引き締まった思いで仕事に臨んでいます)。
一つ一つの作業を行うごとに,「これで大丈夫だろうか?」「新たな問題が出てきてしまうのだろうか?」と,一人でいる時は不安でしたが,事務所に足を運び,スタッフの方と接することで,大きな安心感を持って帰ることができました。
本当に,今思い返しても感謝に絶えません。本当にありがとうございました。
そして今現在,私と同じような悩みを抱えている方は少なくないと思います。
一人で解決しようとせず,私のように事が大きくなる前に,ぜひ,相談に行っていただきたいと思います。


60代・男性の方
謹啓 梅雨明け、夏も盛りの季節となってまいりました。
前田先生、始め事務方の皆様にはますますのご清栄のこととお慶び申し上げます。

私共は妻と二人暮らしです。子供達は娘二人は嫁いでしまい、長男は北ガスに勤務し高一年生の長男坊と妻の三人で生活をしております。みんな市内在住なので何かにつけては行き来しております。
先日、先生より封書を頂き驚いております。同時に15年前の事件に自分なりに回想してみました。忘れた部分もございます。

当時の私は50歳で仕事もバリバリと熟していたし、良き仲間もいて仕事を回したりしてけっこう働いた方でした。

平成6年2月に額面100万円の融通手形を振出した先の友人が手形の決済をしないで姿を消した。銀行からは午後3時過ぎに残高不足の連絡があったきりです。
当時私には金を工面するすべがなく、借入れが出来る所から借りまくりました。もうその時は、妻の言葉や廻りの者からの助言など私の耳には入らなかった。その結果どんどん奈落の底へと落ちていった。その時に銀行の冷淡さも知りました。そして私自身が多重債務者になっていました。打開策もなく日、日だけが過ぎていきました。忘れもしません、平成6年6月の暑い日でした。私は思い切って前田先生の事務所に相談に行きました。
疲れ切った私を見て先生に目(直感)でこの依頼者は商売にならないと映ったでしょうね。それでも先生は何時間も相談にのってくれたのです。色々な話をしている中で、家族を護らなければ男でない言葉に自分の心の中に染み入るご意見と貴重なお話を頂いて、私自身闇の中に一筋の光明を見出した思いでした。

私は法律のことは全く無知でした。裁判所に入廷するのも初めてで、心中穏やかではなかった。民事訴訟でしたが何回も審議され、その結果会社は破産宣告となり、その後、数日を経て、自己破産と免責の決定を受けました。

先生と何度も裁判所に通ったりして、私は先生に信頼と親しみを持つようになりました。そして、先生から全て解決しましたよ。と言われた時は、感謝の一念にたえませんでした。皆様には多大なるご迷惑をおかけしましたが、同時に妻・子供達に安心させられると思うと涙が出てしまいました。事件が終わったといっても5年位は大変でした。

ブラック・リストに載っているため、大きな会社は全て不採用でした。腕と各免許があっても、会社勤めも、材料も買えず落ち込んでいた時も、仲間からは助けられました。最低でも家族が食べる位の生活費を働かせてもらいました。私は今67歳になり、年金とパート収入で妻と柴犬(ビビ)三人で暮らしております。ご無沙汰ばかりの私共に前田先生からは何時もお言葉を受け賜りありがとうございます。

8月に入り暑さも一段と厳しくなります。前田先生と皆々様のご健康をお祈り申し上げます。
先生とはUHBのテレビでお目にかかれる日を楽しみにしております。


40代・男性の方
結論から言いますと、今後の私の人生が大きく変わりました。先生のご意見、考え方を吸収し、仕事に人生観に大きな自信を希望を与えられました。

依頼に関しては、すべての事柄がはじめてのものですから、感想と言えるかわかりませんが、振り返って思い出すと、先生との打ち合わせ後に、なるほどとか、 こんな考え方、こんなやり方と思い、満足している私がいました。また、一つの事柄にも色々な角度から考え、深く考えるようになりました。活字や言葉では表 現できない感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。今後も見捨てずによろしくお願いします。

文章が下手なものですから「依頼しての感想」には少し的をはずれているような気がしますが、お許しください。


■事務所概要
前田尚一プロフィール
料金表
アクセス
判決事例(お客様の声)

[0]トップページ

今すぐ無料相談のご予約を! 予約フォーム Tel:0120-481744
Mail:smaedalaw.hp@gmail.com

前田尚一法律事務所
Copyright S.MAEDA&CO. All rights reserved.

札幌市中央区南1条西11-1 コンチネンタルビル9階
地下鉄東西線「西11丁目駅」2番出口から右へ45秒
地図 TEL:0120-481744