債務整理・過払い救済

正しい知識を

債務整理の解決方法
債務整理には,自己破産(免責),個人再生,任意整理の3つの方法があります。 任意整理は,債権者毎に交渉して和解をしていくことになりますが,自己破産(免責)と個人再生は,強力な効果を認める仕組みなので,裁判所の手続で行うことになります。

ごくかいつまんでいうと,次のようにいうことができます。詳しくは,方法別の説明をご覧下さい。


破産手続・免責手続
借金をゼロにしてもらう手続です。

任意整理
サラ金流の高い利息での計算を,利息制限法という法律に従った計算でやり直して借金総額を減らしたうえ,減額して一括で支払いをしたり,支払いやすい分割にする方法です。

個人再生
さらに払いやすくするため,多くの場合,借金総額を5分の1に減額したうえ,3年間で払えるようにすることを基本とする方法です。

なお,特定調停という裁判所の手続もあります。素人の方が直接サラ金などと渡り合っても上手くいかないので,裁判所の助けをかりながら,その場で任意整理をするようなものです。 弁護士は,このような形で裁判所の助けを借りる必要はありませんので,ほとんど利用することはないようです。本来裁判所で代理人になることができない人が,本人に裁判所に行かせて,裏で指導していくような場合に勧めれることもあるようです。
本当のブラックリストとは
マイカーはどうなる?
家は手放さなくても良い?
多重債務の解決方法
弁護士に依頼するメリット
借入れ先によって違う?

[0]トップページ

今すぐ無料相談のご予約を! 予約フォーム Tel:0120-481744
Mail:smaedalaw.hp@gmail.com

前田尚一法律事務所
Copyright S.MAEDA&CO. All rights reserved.

札幌市中央区南1条西11-1 コンチネンタルビル9階
地下鉄東西線「西11丁目駅」2番出口から右へ45秒
地図 TEL:0120-481744