債務整理・過払い無料相談TOP > 解決事例 お客様の声

解決事例

50歳・男性・自営業(個人再生手続で,無事完了)

2014年4月22日 10:16

この春、三年間に及ぶ個人再生の返済手続きが完了いたしました。
なかなか春らしい暖かさが訪れず、冬が続いているかのような札幌ですが、私の心の中は一気の春到来です。頭上を漂っていた鉛色の雲が春風によって取り払われました。

思い起こします。自らのだらしなさ、計画性のなさ、向こう見ずな行動がもたらした多重債務でした。経緯詳細は省きますが、全体のほとんどは自らの甘さに発する事案と自覚します。

ご相談申し上げました三年前、実は収入が今以上にあり、普通に考えますとむしろ余裕のある暮らしが実現できて当然でした。それなのになぜ苦しいのか。
そんなことさえしっかりと考えられませんでした。生まれて初めて独立し、無我夢中でやってきた五年間は、それ以前の債務に苦しんできた期間です。

苦しい時とは、通常の判断さえ鈍るということを痛感しています。
恐らくステレオタイプの進行です。足りないから借り、返済において不足なので借りる。その繰り返しをほんの数年間続けただけで500万円を超える多重債務となり、毎月の返済が15万円を超えていました。それが異常であると言う感覚さえ私にはありませんでした。

しかし一人息子の進学がきっかけとなって改めて概算を見直し、血の気が引きました。
時間の問題で我が家は破綻と理解しました。あの時のショックは今でも忘れられません。

ネット上で債務整理について徹底的に調べました。地元札幌で信頼できそうなサイトをたくさん見ました。その中で私の琴線に触れたのが貴事務所のサイトです。

『法律』は、弱い立場にあるからといって見方をしてくれる訳ではありません。
『法律』は、"法律を知っている者に味方する!!"ものだというのが、私の実感です。

この言葉が本当に強く響きました。
しかも「家を守りたい!」という方「借りたものは返したいけど、全額返すことはできない!でも、借金を5分の1まで減額してもらえれば払える!」という心意気のある方

自己破産のページには「あなたの人生をリセットして、再スタートを切るのに最適な債務整理の方法をご提案します。」   ・・・とありますね。
本人はもとより、相談者の家族についての言葉もたくさんありました。
隅から隅まで閲覧し、貴事務所が本当に相談者の立場に立って親身になっていただけると確信し、思い切ってメールさせていただいたのです。
現在私はデザイン事務所の自営業を継続しながら様々な見直しを進め、本当の意味での再スタートを切ることが出来ました。過去10年間に及ぶ整理がついたのです。

この気持ちは本当に変えがたいです。心配事がなくなるということがこれほどまでに心身や家族にとって有効なのだと、改めて痛感しています。

大げさではなく、貴事務所は私の人生にとっての恩人であり、恩師であります。

私の口から言えることではありませんが、多重債務に苦しんでいらっしゃる皆さん。
絶対に相談すべきです。あなたの人生が、毎日の暮らしが、家族が、全部よい方向に変わることを実体験した私が約束します。

前田尚一法律事務所の皆様、スタッフの八山様、本当に本当にありがとうございます。
今後法律に関することが発生しました際には、また是非お目通りください。

強く明るく楽しく希望を持って生きていくことが出来た、その事実をお伝え申し上げまして御礼の一筆とさせてください。
ありがとうございます。

解決事例の一覧

ページ上へ